フィナステリドと性欲減退の関係

フィナステリドと性欲減退の関係

AGAで悩んでいる人にとって、フィナステリドは育毛促進する作用があるという意味で非常に重宝されていますし、安全面も確保されている薬ですので、飲む育毛剤だと言われています。

 

フィナステリドを服用するとAGAに悩む人の育毛に作用するということで広く飲まれているのですが、この薬も全く副作用がないと言うのではなく、ごくわずかな人にですが副作用が出ることもあるのです。

 

その副作用の代表例として性欲減退があります。
フィナステリドを服用するとごくまれにですが、性欲減退があるという事実があるのです。

 

ところが、フィナステリドと性欲減退との関係は直接的にあるわけではありません。
つまりこの薬が男性ホルモンに直接作用するのではなく、間接的に作用するのであって、フィナステリドを飲んだからといって副作用を必ず起こすと言う訳では無いのです。

 

ですので、育毛促進のためにフィナステリドを服用したいと思っている人は多いのですが、性欲が減退するならとためらう人もいるかもしれませんが、必ず起こる副作用とは違いますので、一般的にはほとんどの人が副作用を受けないと考えても、過言ではありません。
ですので、安心して服用すれば良いかと思います。